So-net無料ブログ作成
検索選択

タミヤ フェアレディーZ Z32 [ニッサン フェアレディーZ32 タミヤ]

バブル絶頂期の平成元年 若者の購買意欲は旺盛で、いい車に乗って、いい女をゲットして・・と車メーカーには最高の時期だったのです。Zも先代に比べて大きくなって3ナンバーとなり、ラグジュアリー指向となりました。歴代のZでどれが一番好きか?人それぞれでしょうが、僕はこのZ32です。低く構えたワイドなボディーに睨んだライト とてもかっこいいです。そんな大好きなZなのでいつもより念入りに作りました。ボディーはパールイエローです。ぼくは、ただのレモンイエローだと思っていたのですが パールイエロー どんな色?実車を見る機会は無いし、ネットで見る限りはレモンイエローにしか見えません?どう再現しようかと考えた結果使用したのが雲母堂のMGパールです。今回も写真と製作記を多く載せましたので、もっと見るから見てくださいね。
タミヤ フェアレディーZ Z32タミヤ フェアレディーZ Z32タミヤ フェアレディーZ Z32絶版と勘違いしたのかオークションで入手しました。箱はぼろぼろです。
H24.07.21.A-(008).JPG
まずは、MGパールがどんなものかテストしてみました。はたして思ったようなパールになるのかな?
かなり前に入手しました 雲母堂のMGパールです。白くとても粒子の小さな粉末です。
タミヤ フェアレディーZ Z32
これをクリアーに入れます。クリアーは、いつものガイアークリアーを3倍希釈です。付属の軽量スプーンにすり切り1杯との説明なのでその通りにしてみます。少量なのですが、白くなりました。光に当てるときらきら光ります。すぐに沈殿するので、吹くときは注意します。
タミヤ フェアレディーZ Z32
ジャンクパーツに吹いてみました。いつものBB512くんです。BB512くんには試し吹きの塗料が何十層も重なっています(いつもごめんね)。
クレオスキアライエローを吹き、パーツの左側にMGパール入りクリアーを吹いてみました。写真ではわかりにくいですが、少し白くなっています。粒子が細かすぎるので、肉眼で粒子は見えません 全体的に細かくきらきらして、まさにパールという感じです。メタリックとは一味違う落ち着いた上品な輝きです。これは良いかも 本物のZもまさにこの色かも。
タミヤ フェアレディーZ Z32
塗料はひとまず安心しました。グレーサフを吹いて確認します。スジ彫りの際にできた傷があったので溶きパテで埋めます
タミヤ フェアレディーZ Z32タミヤ フェアレディーZ Z32
つぎは仮組みです。タミヤなのですが、車高だけ確認します。OKです 若干
高いかなと思いますがこのままいきます。
タミヤ フェアレディーZ Z32
仕上げが黄色なので白サフを吹きます。
タミヤ フェアレディーZ Z32
ボンネットは開くので別パーツですが、色味が変わってはいけないので組んだ状態で吹きます。そのため、隠れる部分は事前に吹いておきます。
タミヤ フェアレディーZ Z32
パーツのメッキの質は悪くないのですが、この時期の日産の純正ホイールは、鈍く光るような感じですので漂白剤で落としてシルバーを吹きました。少しおとなしくなりました
タミヤ フェアレディーZ Z32
クリアーまで吹いて乾燥しているところです。いい具合のパールイエローになりました。写真は山善の食器乾燥機です。模型の乾燥にちょうど良いあったかさと大きさです。これはお勧めです。特に冬場はこれがなければなかなか研ぎ出しできるまで乾燥しません。
タミヤ フェアレディーZ Z32
鼻先に2本の細いモールドがあります、事前にニードルで深くしていたのですが、クリアーで埋まると困るのでクリアー前に墨入れしておきました。
タミヤ フェアレディーZ Z32
最近のタミヤモデルはマスキングシールがついているのですが、このころはまだ付いていません マスキングテープを裏側全面に貼り、光を当てて鉛筆で境界をなぞります それを剥いでカッティングボードに貼り、デザインナイフで切り取り、再度パーツに貼り付け、マスキングの境界に3倍ぐらいに薄めたクリアを筆でなぞるように塗ります そうすることで塗料がマスキング端から滲み出るのを抑えられ、シャープになります。そしてセミグロスブラックを吹きます。
タミヤ フェアレディーZ Z32タミヤ フェアレディーZ Z32タミヤ フェアレディーZ Z32
クリア乾燥後、1500番で凹凸を無くし、今回もシャビシャビクリア(5倍に薄めたアクリルクリアー)を吹き、再度乾燥させます。乾燥後、タミヤの細目、仕上、ハセガワのセラミックで磨きます。
タミヤ フェアレディーZ Z32
窓枠などにセミグロスを吹きます。マスキング漏れが怖いので、僕は部分部分でマスキングして吹きます。上面、窓枠、サイド等に行程を分けます。
タミヤ フェアレディーZ Z32タミヤ フェアレディーZ Z32
先ほどのウインドウパーツなのですが、フロント上部の日除け?に貼るブルーのデカールが付いているのですが、境界をぼかすためにプラ板を少し浮かせて(1mmぐらい)取り付けクリアブルーを写真右方向から吹きます。
タミヤ フェアレディーZ Z32タミヤ フェアレディーZ Z32
ほぼ全てのパーツの塗装が終わりました。これから組み立てる時が一番楽しい時間ですが、今までの塗装の時間に比べると極わずかです。やはりプラモデル作りは8割は塗装に時間を使います。
タミヤ フェアレディーZ Z32
タミヤはスモールライトでもリフレクタの形状がしっかりしているのでメタルックを貼るだけでOKです。
タミヤ フェアレディーZ Z32
日産最強エンジン VG30DETTです。3000cc ツインカム ツインターボ 最高出力は300Ps出るのですが運輸省の指導で280Psに抑えられたとか
タミヤ フェアレディーZ Z32
エンジンと内装を組み付けました。運転席を包み込むようにラウンドしたコックピットが魅力的です。
タミヤ フェアレディーZ Z32タミヤ フェアレディーZ Z32タミヤ フェアレディーZ Z32
H26.11.01.A-(050).JPGH26.11.01.A-(051).JPG

完成しました。思い通りのパールイエローでとても満足です。
これが・・・ 24倍に大きくなって・・・・・・ 僕が乗り込んで・・・・ 嫁さんを助手席に乗せて(出来れば若いころの・・)・・・・ 海までドライブしたいな・・・・
タミヤ フェアレディーZ Z32タミヤ フェアレディーZ Z32タミヤ フェアレディーZ Z32タミヤ フェアレディーZ Z32タミヤ フェアレディーZ Z32タミヤ フェアレディーZ Z32タミヤ フェアレディーZ Z32タミヤ フェアレディーZ Z32タミヤ フェアレディーZ Z32
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 2

お名前(必須)

素晴らしいです。本物にそぐわない気品がありますね。
by お名前(必須) (2016-08-09 23:08) 

たっくん

ありがとうございます。大好きな車なのでいつもより丁寧に作りましたよ。今後もよろしくお願いします。
by たっくん (2016-08-10 06:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: