So-net無料ブログ作成
検索選択

アオシマ ギャランラムダ2 [ミツビシ ギャランラムダ2]

完成しました。アオシマ ギャランラムダ(旧イマイ) 以前作ったものをレストアしたんです。
5年ぐらい前に作ったものですが、当時の僕のスキルは大したことなかったなーと思わせるものです・・それに何故か変色してきたし・・
新品を一つ持っているのですが、レストアに成功したので手を付けずに済みました。 絶版で手に入らないもので(^^♪。
 実はギャランラムダは国産車で一番好きな車。昭和51年に登場したラムダは、鋭角的なフォルムに日本初の角形4灯 今までの国産車にない大胆なデザインで僕にとってまさにスーパーカーでした。そのころの三菱は、かっこいい車が多かったですね ギャランシグマ、セレステ、ランサーetc。
今回も製作記と完成写真を多く載せましたので見てくださいね。

アオシマ ギャランラムダ2
アオシマ ギャランラムダ2



最終更新 2017.08.13



H29.07.17.A-(011).jpg


5年ほど前に作ったラムダ・・ んー悪くはないんだけど・・ もっと良くしたいなーと思って。
たしか、ボディーはシャインシルバーの上にクリアーブラウンの上に水性トップコート吹きっぱなしでした。もう艶はありません・・

H29.07.17.A-(001).jpg

フロントグリルはエナメルのクロームシルバー筆塗 もう少し輝きが欲しいよね

H29.07.17.A-(002).jpg

バンパーはメッキが光りすぎなので、落としたいと思います。

H29.07.17.A-(003).jpg

室内はエナメル筆塗 そして元からですがドア内張がありません。

H29.07.17.A-(004).jpg

丁寧にパーツを取ります。接着剤でつけていましたが、案外うまく取れました(^^♪

H29.07.17.A-(005).jpg

そしてシンナー風呂 エナメル塗装とシャインシルバーが全く取れません( ;∀;) シンナーでもペイントリムーバーでも・・ 漬け置きは怖かったんですけど2時間程度漬けました 特にプラの変形とかはなかったんですが、透明パーツは白くなりました。

H29.07.17.A-(006).jpg

今週はここまで、毎日暑くてバテバテ・・ ではでは

7/30 毎日暑いです。母が亡くなり、残された父との関係がうまくいかず、精神的にきついです"(-""-)"
この日のために購入したラムダのカタログです。ヤフオクで480円でした。

表紙は緑のラムダです。緑もいいね

H29.07.29.A-(001).jpg

こげ茶メタのラムダ。模型の箱絵はこれを参考にしているみたいだね。
昔の鉄チンホイールは意匠性が高かったなー

H29.07.29.B-(001).jpg

内装です。最上級モデルは総革張り ゴージャスー 

H29.07.29.B-(002).jpg

ラムダには2000と1600ccがあります。これは1600SL

H29.07.29.B-(003).jpg

サイレントシャフトなど先進機能満載でーすの図

H29.07.29.B-(004).jpg

これだけのバージョンがあります。

2000GSRと1600GSはスポーツモデル 2000GSRにはアルミホイールが付きます。

H29.07.29.B-(005).jpg

はい シンナー風呂ですっきりしたラムダです。

H29.07.29.A-(002).jpg

サフを吹いて傷などの様子を確認 (いつもながら バックが汚くてゴメン m(__)m)

H29.07.29.A-(003).jpg
H29.07.29.A-(004).jpg

テールコンビランプはシンナー風呂で白く濁ってしまったので透明を生かさないことにしました。

H29.07.29.A-(005).jpg

ボディー色は やはり茶メタ 前より濃い箱絵に近い色にしようと思います。
ガイアーのブラウンとブラックとスターブライトシルバーを混色

H29.07.29.A-(008).jpg

んー少し濃すぎたかなー メタリックを作るのは難しいねー スターブライトシルバーは粒子が少し大きくて目立つなー

H29.07.29.A-(009).jpg

今週はここまで 最近制作ペースが遅いねー 月一台が目標なんだけど今年はすでにだめそうだなー

8/6 台風が来ています。僕の住む町は直撃はまぬがれそうだけど、風はだんだん強くなってきています。そして今日は母が亡くなって1か月 早かったなー。

ロールバーガーニッシュをガイアーのスターブライトシルバーで吹きました。この塗料は色は明るいんだけど粒子が大きいね。ロールバーガーニッシュはラムダの特徴 かっこいいね。
 そしてウレタンクリアーを吹きました。いつものフィニッシャーズGP1です。シンナー含めて9cc吹きました。ボディーだけじゃなかったけど少し厚すぎたかな でも艶は満足です。

H29.08.06.A-(001).jpg

ゆず肌です。このレベルならバフレックスのグレーからでOKそうです。

H29.08.06.A-(002).jpg

バフレックスグレー、ラプロス#6000、#8000、タミヤコンパウンド赤、青、白、ハセガワセラミックスまでかけました。ピカピカです(^^♪。

H29.08.06.A-(003).jpg

マスキングしてメッキシルバーNEXTです。ハンドピースを変えてからとても吹きやすくなりました。

H29.08.06.A-(004).jpg

漏れも無く良い感じです。

H29.08.06.A-(005).jpg

フロントグリルもこの通りピカピカ。

H29.08.06.A-(006).jpg

8/11から盆休み たぶん来週完成かな?

8/13 お盆ですねー 5連休ですが、どこも行くところが無いので模型つくりに専念しています。暑いしねー。どこ行っても人多ーしねー 

てなわけで完成しました。ギャランラムダ 今回製作記が少なくて申し訳なかったですねー。
アオシマ ギャランラムダ2

やはり、レストア前とは雲泥の差ですねよくできたと思います。
フロントグリルは、メッキシルバーNEXTの上からラッカークリアーを吹いて、エナメルのセミグロスブラックを吹いています。凸部は綿棒にエナメルシンナーをつけて擦り取る感じ。
バンパーはメッキシルバーNEXTの上から水性クリアーを薄くしたものを筆塗で保護しています。注意するのは筆塗は1回で済ませることです。2回したらシルバー粒子が踊りだします。

アオシマ ギャランラムダ2

ホイールは、これラムダ純正の鉄チンホイールです。いやーかっこいい鉄チンですねー 中央はラッカーシルバーH8、周囲のリムはメッキシルバーNEXTで塗りました。残念なのは抜けていないことです。この狭いのを抜くのは大変なのでフラットブラックで塗りました。
 サイドモールは黒のマスキングテープを細切にして貼りました。

アオシマ ギャランラムダ2

ボディー色も思った通りのいい色になりました。

アオシマ ギャランラムダ2

マフラーカッターは太すぎたので、2mm丸棒に穴あけしてメッキシルバーNEXTを吹きました。
リアビューもかっこいいね(^^♪

アオシマ ギャランラムダ2

ロールバーガーニッシュは周囲に黒のモールがあるので今回はきっちり再現しました。

アオシマ ギャランラムダ2

今回はしっかりドア内張を作って貼りました。

アオシマ ギャランラムダ2

フロントマスクもキリリとかっこいいです。
昭和51年に誕生するまで、このようなスクエアでシャープな車は無かったですね。
ワイパーはどうしようもないものがついていたのでバルケッタのエッチングに変えています。

アオシマ ギャランラムダ2

ハンドルはラムダの特徴 1本スポークです。シトロエンのまねっこですが、当時はとても新鮮で驚きでした メーターはデカールが無いので手書きしてガイアーUVジェルを乗せています。

アオシマ ギャランラムダ2

いやーラムダやっぱりかっこいいわ!
次は何を作ろうかな?























nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 2

コメント 2

カズ

こんにちは。懐かし車ですね!この車確か草刈正雄主演の華麗なる刑事で草刈正雄が乗ってた車でしたね。エンディングの歌も好きで今でも時々口ずさんでいる事があります(笑)シグマにラムダにいい時代でした。

毎日暑い日が続きますが体調を崩されないようにして下さい。

でわでわ
by カズ (2017-07-23 19:27) 

たっくん

カズさんコメントありがとうございます。
華麗なる刑事 僕も見ていましたよ ラムダとセレステ
セレステもカッコよかったですよね。懐かしいです
実はシグマのプラモも持っています フジミのやつ 
ヤフオクで1万円しました もとが800円のやつ
バカですね…でも本当に好きなものは欲しいよね
もっとスカルが上がったら作ります。
by たっくん (2017-07-24 16:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0