So-net無料ブログ作成
F1 ルノーRE30Bターボ タミヤ ブログトップ

タミヤ ルノー RE3OB ターボ [F1 ルノーRE30Bターボ タミヤ]

タミヤのルノーRE30Bターボです。1982年のマシンだから日本でF1大ブームがある少し前に活躍したマシンです。たった1500ccのエンジンにターボをつけて500馬力をしぼり出すというから、ターボつてすごいんだなーと思います。タミヤのF1シリーズはエンジンも緻密に再現されていてターボの仕組みがよくわかります。排気管が羽根車(ターボ)に接続され、これを回します するとラジエターからのエアーが先ほどと同軸の別の羽根車によってエンジンに押し込まれます。この循環により膨大なパワーが得られます。写真からもわかりますでしょうか?しかしこのころのF1マシンはドライバーがエンジンに押されて前へ前へと・・・マシンの先端にちょこんと乗る形になっています。ドライバーはルネ・アルヌーとプロフェッサー アラン・プロストでした。かっこいいでしょ?タミヤ ルノーRE30Bターボタミヤ ルノーRE30Bターボタミヤ ルノーRE30Bターボタミヤ ルノーRE30Bターボタミヤ ルノーRE30Bターボタミヤ ルノーRE30Bターボタミヤ ルノーRE30Bターボタミヤ ルノーRE30Bターボタミヤ ルノーRE30Bターボ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
F1 ルノーRE30Bターボ タミヤ ブログトップ